新潟の注文住宅・自然素材の家は - ミタムラ建築デザイン工房 > 三田村のブログ > 「住宅ローン7つの審査ポイント!!」-3

「住宅ローン7つの審査ポイント!!」-3

2017-03-29

こんにちは、三田村です。

今回も引き続き、

「住宅ローン7つの審査ポイント!!について
 
お伝えします。

 

6.完済時の年齢

 

金融機関によって異なりますが、 75歳から80歳が

完済時期の上限としている場合が多く、

自営業と会社員など職業や資産状況でも 異なってきます。

 

7.担保物件の価値

 

新築物件と中古物件では算定方法が異なります。

 

●新築物件の場合は物件価格と付随する費用を 含めた全額です。

しかし立地や建物のグレード、 近隣の取引事例から乖離

している場合は 改めて評価額を算出されて物件の購入価格よりも

低い価格になる場合があるようです。

 

●中古物件の場合はローンを申し込んだ金融機関が 担保価格を

算出することになるので、 想定していた価格よりも

低くなる場合があります。

 

以上、ここ最近の 住宅ローンの審査項目の基本をお伝えしましたが、

明らかに約10年前と審査項目が変化しており、

勤務先や勤続年数より、個人のキャリアやスキルを 重視している

傾向にあります。

 

それでは、転職と住宅ローンについて 統括してみます、

 

◆転職後と住宅ローン

 

これまで説明した7つの審査項目から考えると、

正社員として転職する場合では 勤続年数の問題で不利になる

ケースに なることが判ります。

 

転職後1年未満でも 審査基準を

満たすケースは増えていますが、 転職直後に審査を受けた場合は

厳しくなることが予想されます。

 

それは転職後の会社で 長い年数勤めることができるのか、

また仕事の内容や収入が 転職時に提示されていた内容と異なって

いたため 失望して離職することを考えることがあるからです。

転職後の数年は仕事に集中して業務に慣れることや 社内の人との

交流を計ることに 重点を置いて過ごしたいものです。

 

そしてその期間は住宅資金の頭金を蓄えることに

力を入れることが賢明かもしれません。

 

◆転職前と住宅ローン

 

住宅もほしいけど転職もしたい、 そんな時、

転職後の勤務年数の問題で 審査が通らないのではないかと思って

転職前に購入するケースがあります。

 

この場合、転職前の勤務年数が長ければ 審査に通ることはあります。

しかし大切なのは 転職後の住宅ローンを含めた生活費の収支を

ローンシミュレーションして 細部まで検討することです。

 

 

以上 7つの審査項目に照らし合わせ、 これから住宅の購入を検討

している方も 、借り換えを検討している方も

 

再度、低金利のこの時期に住宅ローンを 見直すことを検討

してみてはいかがですか!

 

 

それでは、また。

資料請求

お問合せ