新潟の注文住宅・自然素材の家は - ミタムラ建築デザイン工房 > スタッフブログ > ケーブルTV回線の電話とネット

ケーブルTV回線の電話とネット

2017-06-02

今日の雨降りが気になる木村です。

 

 

今朝はひどい雨でしたね。

6時半頃にはさわやかなよい天気でしたが、7時半頃には妙な天気に。

天気予報は微妙な予報。

判断に迷うところです。

 

暗雲をわける時間帯です。

「雨が降る!」とよみ、子ども達を車で送りました。

送る途中、雨がぽつぽつ…

次第に強くなり、どうしようもなく激しくなり。

 

半分折れたカサと格闘しながら歩いている中学生。

びっしょりぬれながら、なかなか進まない自転車をこぐ高校生。

あまりのひどさに親が車で迎えに来て、自転車を放置していく子。

きっと今朝の学校はびしょびしょだったことでしょう。

 

 

そんな朝でしたが、10時ぐらいには雨はやみました。

ショップではいつもFM東京がながれています。

それが突然、ざ~!と雑音になってしまいました。

チューニングがおかしくなったのかと、他のバンドに合わせますが全滅。

 

 

もしや…

ネットをチェックすると、ダウンしています。

電気はいきていますので、停電ではないです。

 

さらに、もしや…

電話を確認。

ぷ~と発信音はします。

試しにかけてみると無音のまま。

 

 

ということは回線…

ショップ(事務所)はケーブルTV回線を使っています。

電話・ネット・TVの全てがケーブルTV回線です。

このケーブルTV回線が原因と予測。

 

 

携帯電話でケーブルTV会社に障害の確認です。

すぐに確認してくれました。

ショップのある板倉区地区だけで発生した障害とのこと。

こうなると復旧を待つしかありません。

 

 

復旧を待つ間にできることをしなければ。

まずは電話。

ネットが使えないので携帯電話から転送設定かけました。

転送設定の方法を二つ持っておいてよかったです♪

 

 

FAXをPC受信できるようにしておかなくては。

知りませんでした。

できないです。

無線ランでPC受信できるようにするのですが、無線ランはケーブルTV回線にもからんでるようです。

ラン接続が表示されず、USB接続のみしか出ません。

 

ここで気付きました。

そもそも電話回線も使えないのですからFAXが受信できるはずもなく。

確か、全くFAXの機械を通さずPCで受信する方法があったはずです。

スマホでPC受信かけてする方法があるような…調べてみます!

最悪はスマホに画像をメールで送ってもらえれば対処はできますね。

 

 

ケーブルTV(電話・ネット・TV)は一括で管理ができます。

料金も比較的安いです。

雪国ではよくある『雪によるTVアンテナ故障』は当然ありません。

受信は配線工事なので、外壁に何かをとりつけることもありません。

 

 

ミタムラが契約してるケーブルTVはプロバイダが決まっているため、自分で選ぶことはできません。

NTT光コラボが出てからというもの、頻繁にコラボ勧誘の電話がかかってきます。

説明すればわかってもらえます。

長い勧誘を受けることがないので、この点は助かっています。

 

 

一つ困るのがメールです。

いくつかメールアドレスを契約しています。

ケーブルTV回線のあるところでしか、契約しているメールアドレスでの送信ができません。

受信はできます。

PCを持ってどこかに出かけた場合、ケーブルTV契約以外のメールアドレスで送信するしかないんです。

前もって、同系列の別サイトでwebメールをできるようにすれば、一応は契約メールアドレスでの送信ができるそうです。

 

webメールとソフトメール(アウトルック)は色んな点が違います。

webメールは毎回ログインが求められます。

違いをわかった上で使うことをおすすめします。

 

 

わが家は集中プロパンというガスを使っています。

町内にプロパンガスボンベがたくさん並んでいるガス庫があり、そこから地中の配管を通って各庫にガスを供給しています。

ガスレンジのそばにガス異常感知器がついており、電話回線でつながっています。

なにか異常があれば、電話がかかってきます。

点検も何年かに一回きますし、交換もします。

市内ではほとんどみないシステムです。

ケーブルTVがこのシステムに対応できるのかは不明です。

 

 

本当に色々なサービスがあるので、何がよいのかわからなくなってしまいますね。

営業の方にいわれるがままに契約してしまったということがないように、

がんばって勉強していく必要がありますね。

 

 

 

資料請求

お問合せ