新潟の注文住宅・自然素材の家は - ミタムラ建築デザイン工房 > お家のコラム > 子供のことを考えた注文住宅の土地選びって?|新潟で注文住宅を建てるならミタムラ

子供のことを考えた注文住宅の土地選びって?|新潟で注文住宅を建てるならミタムラ

2018-09-26
妙高市の土地

「子供のことを考えた注文住宅の土地選びってどうすればいいの…?」

とお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

お子様のために安心して生活できる土地選びをしたいですよね。

そこで今回はお子様がいらっしゃるご家庭の方へ、注文住宅を建てるときの土地の選び方について、4つの項目に分けてご案内します。

 

□学区・通学路の安全

一つ目は学区の確認です。

お子様が学校へ通うことになった際に、どの学校へ通うのかということを確認する必要があります。

目の前に学校はあるのに校区が違って入学できないというケースもありますので気を付けてください。

 

また、このとき一緒に確認しておくことは学校への通学路が安全かどうかです。

「見通しは良いか」「交通量は多くないか」「夜道は安全か」「雨の日の水はけは良いか」など、お子様が安全に通学できるかどうかをあらかじめ確認しておいたほうが良いでしょう。

 

□ご近所さん

二つ目はご近所さんの雰囲気です。

子供連れが多く住んでいて、ご近所さん全体で町の子供たちを見守っていこうというようなところだと住みやすいでしょう。

人付き合いや、挨拶など地域の環境によって、子供の成長は大きく左右されます。

 

□土地の安全性

三つめは土地の安全性です。

これはお子さんがいらっしゃる方に限ったことではないですが、一般的に安全ではないと考えられている土地の特徴には以下のようなものがあります。

 

・地盤が柔らかい

地名に水にちなんだ字が含まれていたり、過去に川が流れていたりした土地は地盤がやわらかいことがあるため注意が必要です。

地震などが起こった時に崩れてしまい、危険です。

 

・土地が周囲よりも1段低いところにある

雨が降ってきたときに水が流れ込んできてしまうので、地盤が柔らかくなり危険です。

また湿度も高くなるので注意したほうがいいでしょう。

 

□将来の展望性

最後はその土地の展望性です。

将来開発が行われ、近所に便利なショッピングモールができる、交通整備が整うなど、将来お子様が大きくなった時、町はどうなっているのかということを確認できるといいでしょう。

 

□最後に

今回はお子様がいる場合の注文住宅を建てる際の土地の選び方のポイントをご紹介しました。

すべての要望を詰め込むことはできません。

1つ1つに優先度をつけて、より安心してお子様と暮らせるような土地選びができるといいですね。

 

弊社では土地選びをスタートされる方におすすめの土地探しセミナーも行っております。

このセミナーは土地探しのノウハウを得られると大変好評を受けております。

土地探しにお困りの際は、弊社までお気軽にご相談ください。

 

資料請求

お問合せ