新潟の注文住宅・自然素材の家は - ミタムラ建築デザイン工房 > 三田村のブログ > こんな屋根修理もありますよ。。。

こんな屋根修理もありますよ。。。

2017-06-01

  こんにちは、三田村です。

 

 今日は、こんな屋根修理もありですよ。。。

という工事をお知らせします。

 

 分かりずらい写真ですが、よく見ると屋根の鼻先が

切れて(やぶれ状態)しまっている状態です、このまま放置して

しまうと、段々そのやぶれが広がってしまい、大風が吹いた時

などに、そこから風が吹き込んでしまって屋根全体を巻き上げて

しまう事があるのです。

2017-05-26 07.50.55

 屋根は、雨漏りの心配がありますので、できるだけ釘をうたない

施工方法を行っています。だから、いったん板金下に風が入って

しまうと屋根板金全体を持ち上げてまうのです。よくテレビとかで

屋根が飛んでしまっている映像とか、、ありますよね、、、

グランドで持ち上がってしまったテントと同じ状態ですね。

 

 今回、このような状態であった作業小屋の一部屋根を前側のみを

新しく葺替ました。正直、『非常用』的な修理のやりしかたですので

長く屋根をもたせたいとお考えの方は、屋根全体を葺き替えて

いただきたいと思います。

2017-05-26 07.50.38 HDR

2017-05-26 07.50.34 HDR

 この写真は、修理を終えた状態です。

 

 屋根の前側のみ約60cm位を新しく葺き替えています。

この補修によって、冒頭にかいた大風等の風によって

屋根がまくれしまう恐れを予防できました。

 

 予算も、安価に抑えることができて、取りあえずの

屋根修理には、このような方法もありますので、

住宅等の人の住まわれている建物には、おススメできません

けれども、とりあえず工事としておぼえておいていただければ、

いざの時に役立つかも。。。。。

 

 

今日は、ここまでといたします。。。。では、、、

 

 

 

資料請求

お問合せ