新潟の注文住宅・自然素材の家は - ミタムラ建築デザイン工房 > 三田村のブログ > 土地選びのポイント-2

土地選びのポイント-2

2017-02-08

今回は、

前回に引き続き 一戸建て住宅を建てる際

における、 土地選びのポイント

をお伝えします。

前回に、ポイント1、2をお伝えしましたので

 

今日は●ポイント3から

 地盤 昨今では東日本大震災の時に、 地盤の

悪い土地が液状化して 大きな問題になりました。

このように土地を購入する際には、

地盤も大切な要素です。

 

地盤は素人が目で見ても なかなかわかるもの

ではありません。 そこでポイントとなるのが、

土地のこれまでの歴史です。

 

その場所が市街化される前には 何があったのかを

役所の都市計画課などで 確認することで、

地盤の状態をある程度、 推測することができます。

 

例えば、今は宅地でも かつては沼地・田んぼだったり

するケースも あります。

 

そのような場合は地盤が 緩い可能性もありますし、

盛土がされている土地も同様のことが言えます。

 

また、かつて工場があったような場所は、

土壌汚染についても確認する必要があります。

 

都道府県が調査を行っている ケースがありますので、

役所に問合せて確認してみましょう。

 

なお、水はけについては 一度大雨が降った時に、

現地まで行って直接目で見て 確認することをお勧めします。

 

◆購入する前に調べておくべきこと 一旦土地を

購入してしまうと、 後から場所を変えることが

できないため、 購入前にはあらゆることを 確認

しておく必要があります。

 

そしてその多くは、 土地の所在地の市区町村役場

で 調べることができますから、自分の目で確かめて

から判断して下さいね。

 

では、

資料請求

お問合せ