新潟の注文住宅・自然素材の家は - ミタムラ建築デザイン工房 > 三田村のブログ > 心も身体もお財布も温かくなりたい!エアコン編

心も身体もお財布も温かくなりたい!エアコン編

2017-01-24

このところ、大きな寒波により、

本当に寒い日が続いていますね。

 

しかし、寒さ対策を暖房機器に頼るだけでは

光熱費もあなどれません。

 

そこで、

心も身体もお財布も温かくなれるよう、

今からできる寒さ対策(今日はエアコン編)

をお伝えします。

 

”エアコンの設定温度は、22度を目標に!”

電力需要の関係でやむを得ないとしても、

エアコンは、夏の冷房時よりも、

冬の暖房時の方が電気を使ってしまいます。

 

室温を22度に設定したり、

エアコンフィルターをまめに清掃したり、

エアコンの風向きは下向きにしたり……と、

できることから実行してみて下さい。

 

とは、申しましたが私の自宅では現在25度設定で

エアコンを利用しています、、、エアコンも古く

なったのか、家の隙間なのか、、、

 

さらに家でできることといえば、

「扇風機、サーキュレーターなどで天井の暖かい空気を対流させる」

又は、「省エネ性能の高いエアコンに買い換える」と

いったところでしょうか。

 

特に電化製品のエアコンと冷蔵庫は古いものと

現在流通されている物とは全然消費電力が違います。

消費電力が少なくてすむものほど値段が高いのですが、

お財布と相談しながら、新しい物に買い換えて

みてはいかがでしょうか。。。

 

 

 

 

資料請求

お問合せ