新潟の注文住宅・自然素材の家は - ミタムラ建築デザイン工房 > お家のコラム > 注文住宅を建てるときの業者の選び方4つ | 新潟で注文住宅を建てるならミタムラ

注文住宅を建てるときの業者の選び方4つ | 新潟で注文住宅を建てるならミタムラ

2018-09-10

「注文住宅を建てるとき、どうやって業者を選べばいいんだろう…」

このようなお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

業者選びは家づくりにおいてとても重要です。

優良業者を見分ける評価基準があれば知りたいですよね。

 

今回は注文住宅をお考えの方に、業者の選び方の評価基準をご紹介します。

 

□信頼できる業者が一番

まずは信頼性です。 担当者の知識量や、顧客への対応に不安な点がある場合、注意したほうがいいかもしれません。

担当者の知識量に不十分なところがあると、完成した住宅自体に不備がある、こちら側にとって必要な情報が与えられない、価格に納得がいかないといった問題が起こる可能性があります。

 

また、顧客への対応に不安な点がある場合にも注意が必要です。

注文住宅を作っていくために、最低半年はその業者の担当者に関わることになるため、担当者の対応に不安な点があると、一緒にはやっていけないですよね。

 

□費用は坪単価ではなく見積りをとろう

費用はどうしても気になりますよね。

坪単価という家を建てるときの1坪当たりの建築費だけで安い高いを判断するのはやめましょう。

坪単価は業者によって計算方法が異なるため、安易に比較することができないのです。

 

複数社に見積りをとったうえで比較するのが良いでしょう。

業者の中には様々な費用の無駄を削減して、安く安全に注文住宅を建ててくれるところもあります。

 

□デザインは住宅展示場だけで決めてはいけない

デザインの豊富さを売りにした業者もいます。

展示場などで素敵な家に出会ったときに、この家にしようと業者も決めてしまうことがありますが、このように展示場で見かけるような住宅は最新の設備を整えている場合が多いので、費用がかなりかさむことが多いです。

 

デザインも重視すべきポイントの一つですが、展示場の雰囲気だけで決めてしまうのはあまりおすすめできません。

 

□知名度だけでは危険

「テレビCMで見かけた」「大きな看板が目立つ」などといった理由で業者を選んでしまうと少し危険かもしれません。

大手の場合だと、アフターサービスやサポートが充実しているのは確かですが、好みの理想に近づけない可能性があります。

 

業者ごとに強み・弱みがあるので、知名度だけではなく、きちんと検討したうえで選択すべきです。

 

□最後に

今回は注文住宅を建てるときの業者の選び方の評価基準についてご紹介しました。

業者選びは、大切な注文住宅を作っていくためにはとても大切なステップです。

慎重に選んで、理想の注文住宅を共に作っていきましょう。

 

ミタムラでは自然素材を生かした家づくりを行っております。

なにか注文住宅でお困りの際は、どうぞお気軽にご相談ください。

 

資料請求

お問合せ