新潟の注文住宅・自然素材の家は - ミタムラ建築デザイン工房 > お家のコラム > 【自然素材の住宅を上越市で建てる方必見】天然木の特徴とは?

【自然素材の住宅を上越市で建てる方必見】天然木の特徴とは?

2018-06-14
無垢の床

これから注文住宅を建てようとお考えの方は、

「家族全員のためにも健康に良い家を建てたい!」
「天然素材の住宅は近代的な住宅に比べて快適に住むことができるのかな?」

と健康や天然素材について気になる方もいらっしゃるかと思います。
今回は天然木について気になっている方のために、天然木についてご紹介します。

 

【天然木とはいったい何?】

天然の木のことです。天然木と無垢材という言葉をよく耳にされるかと思いますが、無垢材とは天然木の丸太から必要な大きさに切り出した木材のことを言います。ですから、つぎはぎをして作り上げた木材ではなく、一本の木から採られたものが天然木の無垢材です。
今回はその天然木の無垢材を使った住宅のメリットをご紹介します。

 

【天然木のメリットとは?】

天然木を住宅に使うメリットは大きく分けて3つあります。

≪健康に良い≫
・シックハウス症候群
頭痛や吐き気、肩こり、アトピーなどの多岐にわたる症状が出る病気です。原因が建材に含まれている化学物質であることから、天然木を使うことによって化学物質の原因を取り除くことができます。

 

・フィトンチッド
リラックス効果のあるフィトンチッドという芳香成分が人にとても良い効果をもたらしてくれます。
毎日疲れて帰ってきた体を癒してくれますよ。

 

≪快適に暮らすことができる≫
・調湿効果
夏や梅雨の時期はどうしても家の中でもベトベトしてしまいがちですが、湿気を調節してくれる自然素材を建材に使うことによって湿気が気になることがありません。

 

しかも、乾燥している冬の時期には水分を放出してくれるので、湿度を一年中一定に保ってくれます。
不快な「じめじめ」感を失くしてくれることから防カビの作用もあります。

 

・温度調節
天然木には湿度だけでなく、温度も調節してくれる機能があります。夏に涼しく、冬に暖かいのは天然木ならではでしょう。
コンクリートよりも熱を通しにくいのは天然木です。

 

・脱臭効果
長年の個人の家特有の匂いがあると思いますが、それは生活習慣の積み重ねの匂いです。この匂いはなかなか消すことが難しいですが、天然木には空気中の匂いを消してくれる効果があります。

 

≪耐久性に優れている≫
天然木は古来より住宅づくりに使われてきましたが、今でも昔の木造の建物が残っていることからも分かる通り、天然木でつくられた家はとても丈夫です。
天然木は乾燥させればさせるほど強度が高くなっていくので、住み続けることで耐久性が上がっていきますよ。

天然木は高機能です。注文住宅を建てようとお考えの方はぜひ、天然木でつくられた住宅も検討してみてくださいね。

資料請求

お問合せ