新潟の注文住宅・自然素材の家は - ミタムラ建築デザイン工房 > お家のコラム > 【注文住宅を新潟で建てる方必見!】子供のための土地選びとは?

【注文住宅を新潟で建てる方必見!】子供のための土地選びとは?

2018-05-25

注文住宅をお考えの方の中には、お子様がいる方もいらっしゃると思います。

「子供と一緒に快適に住める家にするには、どんな土地が良いのだろう?」

「子供が安心して育ちやすい環境の土地を選びたい!」

と子供にとってより良い環境に住みたいとお考えの方もいらっしゃると思います。

今回は、お子様がいらっしゃる方のために、子供のための良い土地を選ぶ方法をご紹介します。

【子供の健康】

・救急に対応している、もしくは信頼できる医者がいる

小さいお子さんの場合、急に体調不良になることがよくあり、とても心配ですよね。

急な発熱、中耳炎など子供がかかりやすい病気をすぐに診てくれる小児科などの医療機関があるかなども土地選びの選択肢に入れてくださいね。

・走り回ることができる公園がある

子供はやはり、外で遊ぶことで健康になります。小さいころから運動をよくしている子供の方が、していない子供に比べて生涯運動をする機会が多いようです。体を動かす子供になるためにも、思いっきり走り回ることができる公園が近くにあると良いと思います。

また、公園は見通しが良く、木などで死角になる場所が極力少ない公園を選ぶようにしましょう。

【子供の教育】

・親が望む教育ができる学校

学校は子供が一番多くの時間を過ごす場所です。親としては子供の教育が気になりますよね。学校の理念に共感する、自分が通っていたところに通わせたいなどそれぞれあると思います。

・子どもの通学路

毎日学校に通う子供たちが通る通学路は安全でなければなりません。林道、見通しの悪い道路、人気のない場所など、危険性がある通学路を避けるようにしましょう。

土地が決まったら防犯面を考えながら通学路を歩いてみることをおすすめします。

また、明るい時間だけでなく、暗い時間になっても通学路は安全かどうか、近道も安全かどうか、交通量が多いか、抜け道になっていて車のスピードが速くなっていないかを観察しておく必要があります。

【まとめ】

子供が安心して育つことのできる環境で子育てすると、自然と親のストレスも軽減されるかもしれません。

子供たちの快適さだけでなく、子育てする親も快適になるようなサービスを実施している自治体もありますし、親同士の情報交換ができるコミュニティーに気兼ねなく参加できるような環境を選ぶことも大切です。

注文住宅を建てる際は、親が安心できるように、地域のコミュニケーションが盛んで地区全体で子供たちを見守る環境に土地を選びたいものですね。

以上が簡単にまとめた子供のための良い土地選びの方法となります。

なにか不明な点、ご質問がある方はお気軽にご相談くださいね。

資料請求

お問合せ