新潟の注文住宅・自然素材の家は - ミタムラ建築デザイン工房 > スタッフブログ > ドアの存在が消える

ドアの存在が消える

2020-06-18
フルハイトドア

ミタムラ建築のインスタグラムでは施工事例を細かく、土日を除く毎日アップしています。

ご自分のペースで施工事例を見てください。

意味のあるインテリア。

シンプルに美しく、そして機能的に。

 

今朝のインスタでは『ドアの存在が消える』をアップ。

フルハイトドア

天井まであるドアで、フルハイトドアまたはフルハイドアと呼んだりします。

フルハイトドアの何がよいのか?

写真の左側は開き戸、右側は片引き戸です。

ドアをあけてしまうと、ドアの存在が消えたかのようになります。

閉めるとまるで、壁かのように…

空間をより広く、明るく見せます。

 

細かい点ですが、一生暮らす家なので色々な施工事例を見て、皆さまのお家づくりに活かしてください。

インスタグラム(mita_design)はコチラをご覧ください。

ご質問は公式ライン(@jtz5257o)でも受け付けています。←最後はゼロじゃなく英文字のオーです。

 

 

資料請求

お問合せ