新潟の注文住宅・自然素材の家は - ミタムラ建築デザイン工房 > スタッフブログ > 小学校文化祭でものづくりワークショップ

小学校文化祭でものづくりワークショップ

2018-10-24
文化祭

秋といえば文化祭。

ミタムラのショップのそばには小学校があります。

子どもが大きくなると、全く立ち寄ることもない場所になってしまいました。

色とりどりのランドセルを背負い、輝いている子どもたち。

遠くなつかしい目で見ていました。

 

そんな小学校さんから昨年お問い合わせがありました。

文化祭でのものづくりを行ってもらえないか?と。

ミタムラとしてははじめてのことですが、ワークショップ歴十数年の私なのでお引き受けすることにしました。

とても人気で抽選となりました。

 

今年も早くにお問い合わせをいただき、昨年とは違うものづくりを行いました。

作るのは『サンキャッチャー』です。

落選する子を少なくしたいという思いで、昨年より受け入れ人数を増やして30名にしてみました。

作品をつくらない保護者さんもいるので50名ほどが参加されてました。

マイクでの講習です(^^;)

 

 

ワークショップ

集中していますね。

真剣そのものです。

テーブルをまわりながら、作業状況を確認しています。

ワークショップ

お母さんがわが子に手を添えて手伝っていました。

こういう場面がとても好きです。

できあがるとお友達のところに行って、「できたよ~♪」と。
後ろにはひょっこりはんちゃんが(^^)

できあがりを見せあいっこして、お母さんもとてもいい笑顔です。

豊原小学校の子どもたちの素敵な笑顔と作品の写真が撮れました。

ありがとうございました!

 

後日談です。

毎月バロー上越モールでおこなっているものづくりスタジオと、この文化祭が同じ日でした。

そのため、今年は私一人だけでワークショップを行いました。

事前に小学校さんと調整して写真撮影にOKをもらってありました。

せっかくなので、いい写真を撮りたく知人にカメラマンをお願いしてありました。

カメラマンが来ません。

講師をしながら、「来ない~!」と内心叫んでました。

講師をしながら撮影。

ポケット付きのエプロンをしていてよかったです。

ポケットにはマイク、ラジオペンチ、カメラ。

 

夜になり、カメラマンから文化祭を失念していたとの詫びメール。

許してあげません(-_-#)

どうしてくれよう…。

 

資料請求

お問合せ