新潟の注文住宅・自然素材の家は - ミタムラ建築デザイン工房 > スタッフブログ > キャンドルナイト1日目終了

キャンドルナイト1日目終了

2017-07-31

撮影会に少し驚いた木村です。

 

 

昨夜は『キャンドルナイト2017 』のイベントを開催していました。

ミタムラにとってははじめての夜イベント。

キャンドルナイトなので夜開催です。

 

 

まずは初顔合わせなので座談から。

ブログを書いている今気付きましたが、皆さんイニシャルがKです。

もちろん違う名字です。

アルファベットではなく、ひらがなイニシャルで書きますね(^^;)

 

 

『か』様が見せてくれたあるもの。

CIMG7272

ブギーボードです。

この黒い画面に付属のペンで字を書くことができ、ボタンを押すとサッと消える。

名前も存在も知っていましたが実際に見たのは初めてです。

『こ』様も木村もこれに釘付け。

詳しくお聞きしました。

 

 

電気屋さんではなくネットで購入。

4年使っているがトラブルはない。

一番のメリットは大きさと軽さ。

スマホよりはるかに軽いです。

 

そして、これを作っているメーカーがキングジムということがなによりも驚き。

テプラのメーカーといえばわかるでしょうか。

発想のよいメーカーと有名ですが、このようなものまで作っているとは知りませんでした。

 

 

ブギーボードで盛り上がってから、いよいよキャンドルづくりです。

まずはカラーサンドを入れていきます。

『か』様のお子さんは大胆な色使い。

真っ黄色の砂に真っ赤な砂。

デザイン学校卒の『こ』様は繊細な砂の重なり。

さすがです!

 

 

砂を入れ終わったら、とかしたキャンドルを注ぎます。

CIMG7293

 

 

キャンドルが冷えるまで、電気を消して別のキャンドルに点灯。

作ったキャンドルに火をともすのがもったいないので、別キャンドルに点灯♪

 

 

『か』様は写真好きな方。

フォトコンテストのことも事前に気にしていました。

「カメラを車から持ってきます(^o^)」

 

撮影会の始まりです。

私の三脚を『か』様にお貸しして、本格的な撮影会。

『こ』様と『き』様もまけじとスマホで撮影。

すごいです。

外に出てテラスから撮影したり、テラスに立っているお子さまとキャンドルを撮影したり。

CIMG7285

 

ちょこっとだけ撮った写真を見せてもらいました。

お~!!です。

私も撮るのが好きで一眼レフを持ってきていたのですが、データカードを忘れて撃沈(泣)

コンパクトカメラで撮りましたが、やはり夜撮影は全然だめです。

 

 

最後に皆さんで写真を撮っておしまいです。

17-07-31-10-05-54-423_deco

 

楽しい夜でした。

またお会いしましょうね(^^)

 

8/1(火)もキャンドルナイトを開催します。

すでにご予約も頂いていますが、若干名でしたら参加できます。

ぜひ、ご参加くださいね。

 

 

 

 

資料請求

お問合せ