新潟の注文住宅・自然素材の家は - ミタムラ建築デザイン工房 > スタッフブログ > ちょこっと使いのビニール手袋

ちょこっと使いのビニール手袋

2017-06-09

 

百円ショップでビー玉の数をかぞえてた木村です。

 

 

今度のワークショップに使うビー玉。

百円ショップで販売しているのは知っていますが、はたして何個入ってるのか?

手にとって内容ラベルを見ましたが出ていません。

仕方なく数えてました。

 

 

最近、悩ませていたツバメの営巣。

最後の手段と思い買ってきたこちら。

CIMG7146

百円ショップで売っているゴム製のヘビ。

ちょっとリアリティにかけますね。

カラーリングでしょうか?

 

試しに裏がえしてみたのがコチラ。

CIMG7147

こちらの方が本物っぽいですね。

写真じゃわかりづらいですが、裏のほうがぬらぬら感があります。

 

 

自宅のエアコン室外機にズズメが巣をかけようとするので、このヘビをぶらさげてみたのが10年前。

かなり効果があります。

ただし、古くなって劣化してくると効果がなくなります。

 

困ったことにカラスがこのヘビに攻撃します。

本物と勘違いするようで、首をはさみ落としてくれます。

落ちている首を見て、私は本物かと思ってびっくり…

 

このヘビをショップのツバメよけに仕上げにつけてみようと思います。

見ても驚かないでくださいね。

 

 

百円ショップといえば、たぶん今年の新商品だと思うのですがこれをよく買っています。

CIMG7145

ちょこっと使いには最適のビニール手袋です。

 

 

これが発売される前まではホームセンターで売っているビニール手袋を使っていました。

手にフィットするタイプで100枚入りで800円ほど。

耐久度もそこそこあり♪

ちょっと割高ですが、使い勝手はよいです。

 

掃除オタクなので、手袋は必需品です。

ビニール手袋だけでブログ書けちゃうくらいに色々なものを持ってます(^^;)

 

 

この百円ショップの手袋は、自宅の掃除道具の棚に一箱。

犬の散歩用に車庫に一箱。

そして、仕事場のデスクの下に一箱。

 

塗料を板1枚だけ塗る時に。

鳥の落とし物の掃除に。

トイレ掃除に。

ワークショップに。

 

オススメの一品です。

 

 

 

 

 

資料請求

お問合せ