新潟の注文住宅・自然素材の家は - ミタムラ建築デザイン工房 > スタッフブログ > 感動する贈り物

感動する贈り物

2017-05-17

母の日のプレゼントで涙した木村です。

 

 

子どもがロクシタン好きです。

知人からいくつかいただいたので、子どもにプレゼント。

使ってみてとても気にいったそうです。

残念なことに上越にはロクシタンのお店がないです。

 

 

「ロクシタンをネットで注文したの(^^)」と子ども。

そんな言葉を聞いたのは先週。

「今日、ロクシタンの荷物が届くから家にいなくちゃいけないの」

なんとなく、???と感じた言葉。

 

 

昨夜インターフォンがなり、子どもは急いで玄関へ。

ロクシタンの段ボール箱をかかえて、すごくうれしそうでした。

箱からごそごそ取り出し、

 

「これ、ママに♪ 母の日のプレゼント。お手紙もね。」

 

 

びっくりでした。

母の日は終わっているので、まさかプレゼントをもらえるだなんて!

 

箱をあけてみて、さらにびっくり。

私の名前が書いてあります。

感動の涙です。

今後の人生の幸せを全部受け取ったような気持ちです。

 

プレゼントの中身ももちろんうれしかったのですが、こんな気のきいたプレゼントをできるようにわが子が育ったことに感激。

手書きの手紙をそえられていて、最高のプレゼントです。

「お手紙には必ず名前と日付を入れてね」と以前言ってあったせいか、ちゃんと入ってました。

 

 

 

素晴らしいプレゼントだったので、子どもにどうやってこれを知ったのか?と聞きました。

上越にはロクシタンがないので、ラインで登録してあったそうです。

先週、ロクシタンからお知らせが来て、注文したとのこと。

ほしい情報の集め方、この品に目を留めたことがいいですね。

センスよし!です。

 

 

このロクシタンのプレゼントは「MY SHEA」というサービスになります。

 1.3個入りか6個入りかを選ぶ

 2.缶のラベルの12色の中から選ぶ

 3.ラベル上部のメッセージを選ぶ(HAPPY BIRTHDAYやTHANK YOUなど)

 4.ラベル下部への名前を入力

 

ロクシタンのホームページを見るとわかりますが、ラベルの色に意味づけもされています。

私のもらったプレゼントの場合

『心に幸せが満ちてくる』

『あたたかな幸せ気分』

『今も新しい幸せの記憶』

12もある意味の中から、この言葉を選んだ子どもの気持ちを想うだけでも幸せです。

 

 

この『MY SHEA』のパッケージ箱には感動する仕掛けがしてあることに気付きました。

IMG00641

パッケージ箱を開ける前の状態。

ぱっと見た目にはラベルのメッセージも名前も見えないんです。

箱をあけて、はじめてメッセージや名前がとびこんできます。

サプライズ効果がとても大きいです。

 

 

ここまでが感動を演出するロクシタン社の努力。

さらに流通コストにも努力しているのがわかりました。

IMG00643

段ボール箱にはパッケージ箱が一つとサンプル品が少し入ってました。

あまりに大きすぎると感じる段ボール箱。

宅配業者はヤマト運輸です。

ヤマト運輸の場合、いわゆる宅急便で最小サイズは60サイズとなります。

縦+横+奥ゆき=60cm以内というサイズ。

 

『MY SHEA』には6個入りもあります。

段ボール箱を2種類作るより1種類であるほうがコストもおさえられます。

3個入りにあわせたサイズの段ボールをつくったとしても宅配料は同じです。

だったら、多少大きすぎても兼用できる段ボール箱の方がコスト以外でも、保管場所など色々な面でメリットがあります。

 

 

感動をお届けするには絶対に誤配はしてはいけない。

それを防ぐために、できるだけ余計な手間を省く。

感動という目的を絶対にぶれさせない努力。

 

 

この贈り物は色んな感動をもらえたプレゼントでした。

 

 

資料請求

お問合せ