新潟の注文住宅・自然素材の家は - ミタムラ建築デザイン工房 > スタッフブログ > 雪国にとっての秋

雪国にとっての秋

2016-10-04

気温がさがりはじめると活動期に入る木村です。

 

 

私が暑さに弱いのはもう皆さんわかっているようで、「今日は暑いね(^^;)」と声をかけてくださいました。

そんな暑い時期が終わる9月下旬から急激に動けるようになってきます。

朝5時に起きて色々動いています(^^)

 

 

9月には春から建築していたお家の完成見学会やお引渡。
これから冬前までに完成するお家の着工。
ばたばたした9月でした。

そして10月に入り、今月末には構造見学会を行う予定です。

女性に人気のSW工法の構造見学会。
よくSW工法という言葉は耳にはするけど、それって何?と思う方は多いです。

カタログみても、「ふ~ん」。
実際に見てみると、よくわかります。

構造見学会でないと見れないんです。

CIMG6263

1階天井と2階床の間って、こうなってるの!と一目瞭然。

 

 

雪国にとっては秋は大忙し。

雪が降る前にやっておかなくてはいけないことがたくさん。

雪が降れば土地探しもしづらくなります。

秋にあちこちの住宅会社をまわって決めて、冬の間にプランをつめて、雪解けの春から着工。

 

お家のことをがんばって進めていきましょう。

 

資料請求

お問合せ