新潟の注文住宅・自然素材の家は - ミタムラ建築デザイン工房 > お家のコラム > 家づくりには土地選びが大切|新潟での土地選びのコツをご紹介

家づくりには土地選びが大切|新潟での土地選びのコツをご紹介

2019-01-24

「土地ってどうやって選んだら良いの?」
家づくりのために土地を探そうと思っても、何を基準にすれば良いのか分からない方もいらっしゃるでしょう。
この記事では、一般的な土地選びのコツだけでなく、雪国である新潟で特に気を付けたいポイントもご紹介します。

□土地選びで確認するポイント

土地を選ぶときに確認すべきポイントはたくさんあります。
その中でも、特に重要なポイントを3つご紹介します。

*地盤

土地を選ぶときは、必ず地盤を確認するようにしましょう。
地震や豪雨が発生すると、地盤が緩い土地では地盤沈下や液状化現象が起こる可能性があります。
せっかくお金をかけて建てた家に住めなくなるかもしれません。

*環境

その土地に住む場合の生活環境も調べて、生活しすい環境が整っているか確認しましょう。
生活に必要な環境は、駅へのアクセスやスーパーへの距離、インフラなど様々です。
自分にとって生活しやすいか、環境を選ぶことがポイントです。

*建ぺい率

土地を選ぶときには、一般的に広さに注意が集まります。
しかし、それと同じくらい建ぺい率もとても重要なポイントです。
建ぺい率とは、土地面積のうち建物を建てられる面積の割合です。
同じ広さでも建ぺい率が小さいと、住宅の面積は小さくなってしまうかもしれません。

□土地選びのコツ

土地選びで確認するポイントだけでなく土地選びのコツも知っておくと、家づくりに役立ちます。

*土地を先に買わない

家の仕様や予算を考える前に、土地を選ばないようにしましょう。
土地にお金をかけすぎて、理想の家づくりができない場合もあるからです。
土地を買う前に、建てる家をイメージして土地にかけられる費用を考えておきましょう。

*天候や時間帯が違う時に確認

土地を選ぶ際は、違う日に何度か見に行ってみましょう。
同じ土地でも時間帯や天候が違えば、環境や土地の他の一面に気づけるかもしれません。

□新潟での土地選び

新潟での土地選びには、さらに次の2つのポイントが大切です。

*土地の方角を確認する

新潟のような雪国では、寒さや雪から家を守るための工夫が必要です。
例えば、北からは冷たい空気が入り込むので、玄関は北側を避けるようにしましょう。
他にも雪の解けやすい南に屋根を向けると、雪が地面に落ちやすくなります。

*排雪スペース

雪が積もったとき、雪かきした雪を捨てなくてはいけません。
そのための排雪スペースが必要であり、その分土地を確保することが大切です。

□最後に

以上、土地選びの基準とコツをご紹介しました。
土地選びでは、ご自分やその地域の特性に適した土地を選ぶことが大切です。
注文住宅で家を建てる際は、ぜひ今回ご紹介したコツを参考にして土地を選んでみてください。

資料請求

お問合せ