新潟の注文住宅・自然素材の家は - ミタムラ建築デザイン工房 > お家のコラム > 家づくりで大切な外壁の色の選び方とは?|新潟の業者が解説

家づくりで大切な外壁の色の選び方とは?|新潟の業者が解説

2019-01-04

「家を建てるなら、外観にもこだわりたい。」
家づくりでは、内装だけでなく家の見た目も決める必要があります。
おしゃれな外観の家は、それだけでご近所で話題になって、地域の方と仲良くなるきっかけを生んでくれるかもしれません。
今回は、この外観を大きく左右する外壁の色の選び方をご紹介します。

□人気が高い外壁の色

何色の外壁にしようかお悩みの方は、どのような色が人気なのかを参考にしてみると良いかもしれません。
外壁で人気の色を上から順番に3つご紹介します。

*ベージュ

1番人気の高い色がベージュです。
ベージュの外壁からは、落ち着いた印象が感じられます。
シンプルで他の色との相性も良いです。
周囲の景観にもなじみやすい色です。
外壁に汚れがついてしまっても、分かりにくい点も魅力的です。

*グレー

次に人気がある色はグレーです。
ベージュとおなじく他の色との相性が良く、汚れが分かりにくいので外壁に向いています。
ベージュのやわらかい印象に対し、グレーの家は落ち着いた印象になります。

*ブラウン

3番目に人気がある色がブラウンです。
特に薄いブラウンは、平成の中頃から人気がありました。
木や土などの自然に近い色ですから、家を温かい印象にしてくれます。
落ち着きがあり、大人っぽい雰囲気があるので長く住んでいても飽きにくいと言われています。
ブラウンと言っても色の幅は広いので、選ぶときはどんな色にするのか、よく業者の方と相談することをおすすめします。

□色選びのポイント

*他の家を参考にする

近所の家やネットで見つけた家の色を参考にしてみると良いかもしれません。
特に近所の家は、実際に目で外壁の色を見れるのでおすすめです。
業者の方に説明するときも、気になった外壁の色の写真を見せれば、スムーズに伝わります。

*色の面積効果

面積効果とは、同じ色でも面積によって色の見え方が変わる現象です。
面積が大きいと暗い色はより暗く、明るい色はより明るく見えます。
色のサンプルを見るときは、この面積効果を意識することが大切です。

*色の組み合わせ

外観を決める要素の中で、サッシや玄関扉は一般的に塗装しません。
色が変更できないこれらの部分に合うように外壁の色を決めることが大切です。

□最後に

以上、外壁に人気の色と色の選び方のポイントをご紹介しました。
外壁は家の見た目を決める重要な部分です。
外壁の色を決めるときは、ぜひご紹介したポイントを参考に自分好みの色を選んでみてください。

資料請求

お問合せ