新潟の注文住宅・自然素材の家は - ミタムラ建築デザイン工房 > お家のコラム > 自然素材の住宅はアレルギー対策ができる?上越市の工務店が解説!

自然素材の住宅はアレルギー対策ができる?上越市の工務店が解説!

2018-07-04

「自然素材の住宅はアレルギー対策になるの?」 「人に優しい家づくりをしたい」 そんな思いをお持ちではないでしょうか?

新しく家を建てるときに、どうしても気になるのが体への影響ですよね。

実は、自然素材の住宅は環境に優しいだけでなく、人にも優しいのです。

 

今回は、自然素材によるアレルギー対策について解説します。

 

 

◇自然素材で作られた住宅とは?

一般的に自然素材で作られた家とは、シックハウス症候群や化学物質過敏症などのアレルギー症状を防ぐために、化学物質を含まない素材を使用している家のことをいいます。

 

◇自然素材の住宅はアレルギー対策になるって本当?

新築の生活を始める際の注意すべきポイントにアレルギーがあります。お子様がいらっしゃる家庭では、特に慎重になりますよね。

実際に、シックハウス対策やアレルギー症状を考慮して自然素材を取り入れるという方も多くいらっしゃいます。

新建材には、ホルムアルデヒド等の化学物質を含み、シックハウス症候群やアトピーを引き起こす原因となるものがあります。

また、湿度が大幅に変化するとインフルエンザやウイルスの繁殖を増加させ、カビやダニも増殖させてしまいます。

カビやダニがアレルギー症状に影響する可能性もあるのです。

 

これらの対策として、自然素材の建材を使用するということが挙げられます。

自然素材は、調湿作用が優れていることで、カビやダニの発生を防ぐことができます。

さらに、自然素材には空気中の有害物質を吸着する働きもあるのです。

アトピーに悩んでいる方や、アレルギー症状が起こりやすいという方は、有害物質を多く含まない自然素材を使った家づくりをすることをおすすめします。

 

◇自然素材がもつ「フィトンチッド」の効果とは?

森の中に入ると、自然の香りで気分が落ち着いたという経験はありませんか? この香りの成分のことを「フィトンチッド」と言います。

フィトンチッドには、リラックス効果や咳を抑えるという効果が期待できます。

また、有害物質を低減させる効果もあるのです。

 

さらに、シックハウス祖症候群の原因と言われるホルムアルデヒド等の室内汚染物質を中和してくれます。

フィトンチッドは、快適で健康的な生活を送るうえで重要な働きをしてくれるのです。

 

◇最後に

今回は、自然素材によるアレルギー対策について解説しました。

アレルギーに悩まない家づくりをするために自然素材を使用することをおすすめします。

もし、自然素材について興味があるという方は、是非一度ご相談ください。

資料請求

お問合せ